【セミナー】JA西日本くみあい飼料株式会社 様

JA西日本くみあい飼料株式会社様で、昨年に引き続き今年もメンタルヘルスセミナーの講師をさせていただきました。


今年のテーマは、「同僚との上手なつきあい方 〜明日から使える!職場のコミュニケーションのポイント〜」。
一般社団法人日本産業カウンセラー協会のEAP認定講師(従業員メンタルサポートプログラム研修講師)としてご依頼いただきました。

オフラインでのセミナーは久しぶりでしたが、感染症対策のうえ90分間のセミナーを熱心に聴いてくださり、終了後は質問もいただきました。

日本産業カウンセラー協会のセミナーは、各講師がオリジナルのコンテンツを作成し資料を準備しています。私は「傾聴」体験を中心にプログラムを構成しています。今回は、以下の3本のテーマのなかから選んでいただきました。

【セミナーテーマの候補】
1)同僚との上手なつきあい方 自分が普段している職場でのコミュニケーションについて振り返っていただきどういう状態の職場が好ましいのか、そのためにはどう振る舞えばいいのか一緒に考えてていくセミナーです。後半は傾聴スキルを習得するレッスンを行います。


2)相談しやすい職場環境をつくろう 自分たちひとりひとりが職場の空気感や文化をつくっていることに気づいていただくとともに快適で生産性の高い職場づくりのために取り組む企業の事例を紹介し、自分たちができることを考えていくセミナーです。職場に良質なコミュニケーションを広げるために、傾聴スキルを習得するレッスンを行います。


3)仕事に役立つコミュニケーション力アップのコツ 同僚や部下に仕事をお願いするときの適切な(アサーティブな)頼み方、どうしても断らなくてはいけないときの仕事の適切な断り方などの基本的な知識や考え方等を学び、ロールプレイを通じて実践力へと落とし込みます。


各テーマには勇ましいタイトルと説明がついていますが、実際のセミナーは、多忙で緊張感ある業務の中でホッとしていただけるような時間となるよう心がけています。そんな余白のような時間のなかでこそ、「こころのメンテナンス」の必要性や大切さを実感していただけるように思います。学んだり、振り返ったりしていただくことで日々を豊かに、健康に過ごしていただけると嬉しいです。