Client:特許業務法人 豊栖特許事務所  様

Project:ホームページ制作 (納品時 合計21ページ) https://toyosu.net


WEB & COPY design担当パート:

■ウエブサイト全体構成
■コンテンツ設計(リニューアル)
■WEBデザイン
■インタビュー取材、テキスト制作
■WordPress導入、カスタマイズ
■コーディング
■SSL化などのサーバーメンテナンス
◼️アクセス解析設置
◼️スマートフォン対応 ほか


【制作概要】

2021年に創業50周年を迎える 徳島県で唯一の特許法人

特許業務法人 豊栖特許事務所 様 は、弁理士4名が在籍する徳島県で唯一の特許法人です。主なクライアントは日亜化学工業、大塚製薬工場株式会社、阿波銀行など地元企業はもちろん、三洋電機(現パナソニック)、株式会社キーエンス、YAMAHA、SUZUKI(自動車)(以上、敬称略)など、日本を代表するような大手企業の知的財産を守っておられます。
また、副所長の豊栖康司様は、アメリカ特許庁の弁理士試験にも合格しており、工学分野では博士号も持っておられます。海外勤務の経験もある方で、欧米の特許事情についても精通しておられますが、華やかなご経歴からはちょっと意外に思えるくらい人柄がとても気さくで親しみやすい方です。

2021年に創業50周年を迎えられることから、このたびウェブサイトのリニューアルをご依頼いただきました。アメリカやドイツで活躍されている先生方からもメッセージをいただき、国内向けには邦訳を、海外向けページには原文のまま英語やドイツ語を掲載。堅実かつ華やかなイメージのウェブサイトになりました。

このWEBサイトのポイント!

▶︎信頼感のあるデザイン

事業内容や事業所の特徴から、信頼感、安心感をベースにしたデザインにしています。ご依頼主となる企業様に業務の品質の高さまで感じてもらえるよう心がけ、全体を設計しました。

▶︎メガメニューの導入

21ページあるコンテンツの概要を、閲覧者に短時間で把握してもらえるよう、グローバルナビゲーション(ウェブページのいちばん上にある部分)にメガメニューを導入しています。メガメニューというのは、マウスをあわせると大きなスペースで下層メニューが一覧できる仕掛けです。このWEBサイトでは「サービス・実績・事務所概要」にメガメニューを導入し、マウスをあわせると自動的に画像付きの下層メニューが目に入るようになっています。

▶︎双方向性の軽快な動き

事業所の大きな特徴である3つのポイント(「徳島県唯一の特許法人」「国内大手企業との取引実績」「海外から多数の案件依頼」)はファーストビューの目立つ部分に配置し、バナー風のボタンの上にマウスがのると反応し、詳しい内容が飛び出すようになっています。

▶︎求人応募フォームを改善して業務の効率化に貢献

本サイトには、本業への問い合わせフォーム(日本語版、英語版)、採用応募フォームと、3つのフォームを設置しています。このうち、採用応募フォームには、志望理由や、勤務を開始できる時期などを書いてもらうとともに、履歴書や職務経歴書を一度にアップロードできるようにしました。これまでは、採用フォームで問い合わせを受けてから、別途メールや郵送で履歴書や職務経歴書を送ってもらっていたそうです。今回の改善により、応募者の情報を事務所側が一度に受け取ることができるようになるため、業務の効率化につながります。